人気ブログランキング | 話題のタグを見る

行政書士会研修

 昨日は福山市市民参画センターにて広島県行政書士会の研修があり参加してきました。内容は①「法定相続情報証明制度について」と②「戸籍の収集と見方について」です。①については今年度5月29日より始まった制度です。相続が発生して不動産を所有していた場合、相続登記が必要となります。近時、相続登記が魅了のまま放置されている不動産が増加し、いわゆる所有者不明土地問題や空き家問題の一因になっていると指摘されており、法務省において相続登記を促進するために作られた制度です。相続登記だけでなく、被相続人名義の預金等、様々な相続手続きにも利用されます。確かにこの法定相続証明書が利用できれば、最初は面倒でも証明書を作成しておけば遺産分割協議書だけで多くの書類を貼付しないですみそうです。②の戸籍収集についても、市が空き家対策などで所在地不明者を調べるのに行政書士を利用しようとしている背景もあり、改めて確認ということで行われたのですが、日頃、業務でやってないと新らためて気づくことがあり、大変良い勉強の機会となりました。

行政書士会研修_c0339918_13195763.jpg

by koeiomyo | 2017-09-02 13:20 | なんでも | Comments(0)