相続放棄?・・・相談会にて!

 昨日は月2回サンシープラザで行われている宅建協会三原支部主催の「不動産相談会」に相談員として行ってきました。私が担当した相談が3件ありましたが、そのうち2件が不動産の相続放棄を検討している方でした。1件は相続放棄ができる期限が相続開始より3か月以内ということを知らず数年経っていましたので、複数の相続人と遺産分割協議書を作成し、不動産を相続させたい人に登記させるしかなく、司法書士を紹介しました。山林などもあるみたいですから、管理や税金の問題もありますので、普通、相続を受ける方も慎重になるのですが、相続人同士の話は合意しているらしいのでなんとかなるのではないでしょうか?もう一つの案件は相続が開始したばかりで相続放棄ができる期限が1月中ということでした。相続財産の不動産が売却できそうかどうかの相談でしたが、話を聞く限りでは難しそうな物件でした。恐らくこの相談者は相続放棄手続きをする可能性が高いです。今後、この手の話は多くなりそうです。売れない、価値のない不動産の相続人同士の押し付けあい、放棄ということですが、放棄できる期限を知らない人がいますので気を付けなければなりません。また、不動産を相続放棄できたとしても、不動産を相続する人がいないと財産管理人として扱われ、それなりの管理を一定期間しないといけないようですが・・・?
売れない不動産?今後、大きな社会問題となっていきます。

c0339918_12010895.jpg

[PR]

by koeiomyo | 2017-12-16 12:06 | 不動産 | Comments(0)  

<< メリークリスマス!? 年末の準備? >>