三原市の不動産屋ならではの情報や旅行、B級グルメ、ゴルフ、山登りなどの趣味のことなども紹介したいと思います。


by 2-yossan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今年を振り返り?

 今年を振り返れば、いろんなことがありました。2月の平昌オリンピック、6月のW杯サッカーと前半は明るい話題一杯だったのですが、後半は大阪北部地震、西日本豪雨災害、度重なる大型台風上陸、北海道胆振東部地震など数えきれないほどの自然災害で大変な1年となりました。比較的災害の少ない三原市も豪雨災害で多くの家に被害があり、断水も何日かあり大変な1年となりました。まだまだ被災住宅の復旧も進んでいませんですし、土砂災害のあった地域でも手付かず状態のところもあります。被災者の皆様には一刻も早い復旧とお見舞いを申し上げます。
 今年の三原の不動産動向は7月の豪雨災害の影響で2ヶ月位は仕事になりませんでしたが、被災者が民間仮設住宅へ入居したり、余裕のある方は水害のない立地で中古住宅を購入したり、新築されたりで秋口にかけて動きが活発だった様子です。12月末の売買登録件数が328件で年初が333件でしたから、年末の売出登録物件数としてはここ数年もそうなのですが330件前後で推移しています。最近、新築建売住宅登録が多くなっていますが年末にかけて動きが鈍ってきていると聞いています。来年の消費税増税前ニーズを取り込もうと思っているのでしょうが、まだまだ来春に向けて建売は増えそうです。賃貸登録件数は100件近く減少しています。民間仮設住宅需要もありましたが、今、竹原の電源開発の工場新設工事で多くの建築関係の方が期間限定で借りられていますので大幅に減っているのでしょう。個人的には売買については年間200件位の動きはあったと思っているのですが、傾向として500万円以下などの低額取引が多くなっていることと中古マンション価格の高値感は当面変わらないでしょう。新築マンションについては来年2棟完成しますが、現在の青田売りではかなり苦戦?していますので、完成在庫を嫌がり竣工に併せて大幅値引きしてくると思われます。購入を考えている方はその時が狙い目でしょう。強気の中古マンションより安く買えるかも?立地が気に入るかは別にして?
 本日で当社も仕事納めとなります。本年も多くの方に支えられたことを感謝します。また、来年もよろしくお願いします。

by koeiomyo | 2018-12-28 10:19 | 不動産 | Comments(0)