人気ブログランキング | 話題のタグを見る

令和元年6月不動産状況

 今年も半分終わり、後半がいよいよスタートしました。今年前半は改元もあり慌ただしく過ぎていきましたが、皆様いかがでお過ごしでしょうか?昨年の七夕の日、7月7日は豪雨災害に見舞われ、数ヶ月大変な時期を過ごしました。未だ災害復旧住宅に避難された方もいますし、まだまだ少し入ったところは未だ傷跡が残っている箇所も多く、これからの梅雨の大雨のことを思うと何事もなければと思っています。

 さて、7月1日時点の三原市不動産状況です。
「スマイミー」の売買登録件数318件(+4件)、内土地197件(+1件)、賃貸登録件数(住宅系のみ)81件(+15件)、内1R系15件(+3件)
「アットホーム」の売買登録件数118件(-4件)、内土地62件(-3件)、賃貸登録件数143件(+17件)、内1R系48件(+18件)

 売買については件数が一時330件近く行きましたから、それなりに動いていた様子です。ただし、安い価格帯のものが多く、買取業者さんあたりも購入されており、リフォームしてまた売りに出される物件も何件か見受けられます。相変わらず、利便性の良いエリアの土地とか、程度の良い中古住宅は品薄です。中古マンション価格はニーズはあるのですが、今、ネットに出ている物件は新築当時の価格近くで出しているので、やはり検討客も勉強されており購入には慎重になっています。新築マンションも港町の物件は完成在庫となりましたので、当社に相談していただけたら値引き交渉も十分できるので中古マンションよりも、もしかして安く買えるかも?先日も竣工見学に行ってきましたが、やはり設備面については最新のマンションは進んでいますので、一見の価値はあります。上階の眺めは気分が良かったです。
賃貸については大東建託さんも頑張っており、まだまだ新築を建てているので、供給過多状態は続くでしょうから、古いアパートが一旦空室になったら厳しいでしょうね!登録件数もじんわり増えています。

 



by koeiomyo | 2019-07-01 10:52 | 不動産 | Comments(0)