人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三原市不動産動向

 6月に入りましたが、梅雨入りは来週以降になりそうで、この時期には珍しく爽やかな天候が続いています。しかし予報では6月は例年より降雨量は増えるということですから、時間の問題でしょうか?ウクライナ情勢も長期化しており、一向に出口が見えず閉塞感が漂っています。その影響もあり、今月から食料品をはじめ値上がりする商品も多く、家計には円安も加わり一層厳しい環境になっています。最近は年の所為か、エンゲル係数は下がっているので助かっていますが、今後、電気代、ガス代いろんな物が値上がりしていきますので財布のひもは引き締めていかないと??
 
 さて、令和4年6月1日現在の状況です。
「スマイミー」の売買登録件数318件(+12件)、内土地199件(+5)、賃貸登録件数(住宅系のみ)134件(+7件)、内1R系35件(+13件)
「アットホーム」の売買登録件数211件(-4件)、内土地118件(±0件)、賃貸登録件数116件(-9件)、内1R系36件(+8件)
「アパマンショップ」の賃貸登録件数554件(+46件)、「アットホーム」新築建売件数106件(-1件)、「スーモ」新築建売件数136件(-8件)

 売買登録されている物件はあまり変わり映えがなく動きが鈍くなっています。目新しい中古住宅、土地の新規物件が少なく滞留物件がそのまま更新掲載されている状況です。それなりに購入希望されている方はいるのですが要望も強く?今時のお客様は急がず慌てずといったところでしょうか?中古マンション数は相変わらず少なく売手市場です。東町のヴェルディマンションも8月完成に向けて大量広告をしていますが立地の悪さ、価格高騰もあり苦戦しています。賃貸についても1R系に多く空きが出ていて、全体的にも増加傾向です。

 人の大移動があったGW明けて、コロナ感染者の動向も気になりましたが、減少傾向になっていますので少しホッとしてます。これから景気刺激策で県民割の拡大やGOTOも検討されているみたいですから、多少物価が上がってもお金を回す施策をドンドンしてもらいたいですね!

by koeiomyo | 2022-06-01 10:02 | 不動産 | Comments(0)