2018年 02月 01日 ( 1 )

 

厳寒の2月スタート。NHKでも・・・?

 今日から2月。いきなり雪も降り、立春間近ですが、まだ「厳寒の候」の時候挨拶が合うスタートとなりました。神明さんあたりまではまだまだ寒い日が続きそうです。昨日は皆既月食で「スーパーブルー ブラッドムーン」?という珍しい月食だったらしいのですが、このあたりは雲であまり良く見えず残念でした。

さて、2月1日時点の三原市不動産状況です。
「スマイミー」の売買登録件数335件(+2件)内土地225件(+10件)、賃貸登録件数(住宅系のみ)144件(-43件)
「アットホーム」の売買登録件数133件(±0件)、内土地76件(+7件)、賃貸登録件数314件(-12件)

 売買については、中古建物、マンションについては動きはありましたが、全体的には低調?だったのではないかと思っています。しかし、土地にしても建物にしても市街地物件などの売れ筋物件には購入希望者は多く、商品不足感があります。表面に出てない物件の取引もあります。郊外の物件は多いのですが、大変厳しいです・・・?
 賃貸については数字上から判断しますと今年は早くから動いている様子です。これからが本番です。

 昨日、NHKの朝のニュースで「不動産」が「負動産」になっていると特集で取り上げられていました。まさに三原の郊外物件の現状と同じです。

c0339918_12550933.jpg



[PR]

by koeiomyo | 2018-02-01 12:58 | 不動産 | Comments(0)