人気ブログランキング |

ブログトップ

日々是好日!三原市の不動産屋日記!

2019年 08月 01日 ( 1 )

7月三原市不動産動向

 今年も暑い8月がやってきました。子供にとってはうれしいばかりでしょうが、大人にとっては猛暑で大変な季節です。最近TVでは特にワイドショーでは吉本興行のことを取り上げない日がないぐらいやっていますが、そろそろいい加減にしてほしいものです。あくまでも会社の内部事情、体質の問題に端を発しているのでそこを変えられるのかということですが、そもそも歌舞伎界や相撲界などの芸能分野に雇用契約書はあるのかということで、そこまで公正取引委員会が追及できるのかと思います。

 さて、8月1日時点の三原市不動産状況です。
「スマイミー」の売買登録件数326件(+8件)、内土地202件(+5件)、賃貸登録件数(住宅系のみ)79件(-2件)、内1R系16件(+1件)
「アットホーム」の売買登録件数124件(+6件)、内土地66件(+4件)、賃貸登録件数116件(-27件)、内1R系40件(-8件)

 売買については先月もスマイミーでは売買件数が330件を超えていましたが、月初には320台で落ち着いています。大体ひと月に10数件程度の入れ替えがここ数ヶ月続いている状態です。賃貸の登録件数はアットホームについてはアパマン2社や大東建託が新築物件が出る度に重複して掲載しているので大きく数字は動きますが、実態はこの時期の動きは少ないと思っています。

 たまたま、今日の朝のNHKのニュースでも取り上げられていましたが、昨年の空家件数が840万件と着実に増えており、相続で承継した不動産の処分に困っている人が多くなっているということでした。老朽化した建物などは早くから対策を取った方が良いと言っていましたが、需要のない不動産はもはや売却自体が難しくなってきています。益々大きな社会問題となりそうです。

by koeiomyo | 2019-08-01 10:55 | 不動産 | Comments(0)