人気ブログランキング |

ブログトップ

日々是好日!三原市の不動産屋日記!

今月のチラシです!

 昨日の豪雨は凄かったですね。雷もゴロゴロドンドンして怖いくらいの天候で、温暖化により自然現象の程度が酷くなっているのを実感させられました。また千葉県の台風一過の後の停電状況や断水は他人事とは思えないです。今日も復旧の目途が立たないエリアもあるそうですが早期の復旧を願うばかりです。
 さて、今週末はチラシ折込日となります。いち早くご案内いたします。推奨物件はサンシティ三原の中古マンションです。12階の東南角部屋で4LDKとなっています。築年数からやはり水回りのリフォームは必要ですが、市役所のすぐそばで南小学校も近くですので是非ご検討お願いします。

c0339918_10594198.jpg


by koeiomyo | 2019-09-12 11:02 | 不動産 | Comments(0)

法定研修会にて

 昨日は福山にて広島県宅地建物取引業協会の法定研修会がありました。内容は①「県に寄せられたトラブル事例・不正業者の排除について」②「民法改正を見据えたトラブル事例について」です。残暑厳しい折、三原からも多くの不動産業者がお越しになっていました。
 ①については免許業者でない個人などが値上がりしそうな不動産を取得し、高く売り抜けて儲けようとしている人が多く回りでも噂?を聞きますし、また不動産業者が幇助して宅地を数画に分けて売っているのは三原の業者の中にも懲りない面々をお見受けします。前者の素人個人が売却益狙いで差益を抜こうしていても高い授業料になっている話も聞きますし、短期の譲渡益は50%近くの税金が取られるのであまり業者から見ても旨味が無さそうなので好きにしたらと言った感じで見ています。しかし、この物件の販売に仲介として関わるのは業者として注意が要ります。無免許業者の幇助となり業務停止処分などの対象になります。また後者にしても形式的に地主から買い取った形を取ったりしているケースも見受けられます。ただし、問題なのは法律で禁止されていますが、現実には横行しているということです。なぜならばこの件で処分しようと思っても刑事告訴が必要なので警察にこの人?(この業者?)がこういう無免許営業、幇助をしていると訴えなければ表に出てこず、堂々まかり通っていることです。ですから宅建協会が本気でこのことを問題視しているのであれば支部毎で報告を受けた事案を警察に通告できるシステムがなければ益々無免許営業・幇助が後を絶たないと思います。
 ②については来年4月1日以降、民法が大幅に改正されますので、それに伴う変更点などの説明です。講師である弁護士の先生も早口でチャッチャしゃべりまくっていたのでついていくのに疲れましたが、要は売主側、貸主側に有利であった解釈が通用しないので注意が必要で、それに伴い全宅連の契約書の等の書式が変わりますので対応よろしくということです。私が気なった点は中古物件の状況報告書を中途半端にしていると売主に契約不適合責任が生じるので要注意です。
 余談ですが、確かに、多くの人が研修会に参加されていましたが、我々でも対応が心配なのですが、高齢の業者さんは書式のダウウンロードもできないような方もいらっしゃいますので流れに対応できるのか他人事ながら心配してしまいました。

c0339918_12124368.jpg

by koeiomyo | 2019-09-11 12:12 | 不動産 | Comments(0)

最近の相談より?

 昨日は宅建尾三支部主催の無料相談会の相談員としてサンシープラザに行っていました。ここでの相談は以前は境界問題や相続手続きの相談が多かったのですが、最近は相続前に不(負)動産を処分して子供に迷惑を掛けたくないので寄付はできないのですかとか老朽化した実家を相続したのですがいくらでもいいから処分したいという内容が多くなってきています。いわゆる固定資産税などの維持管理費用が掛かる”負”動産の処分に困っている方が非常に多くなってきています。当然、行政も寄付は受け付けていませんですし、金食い虫の不動産(特に山とか田畑など)はタダでも欲しがる人はおりません。残念ながら良いアドバイスができず、あきらめの気持ちに納得しつつ帰っていかれます。先日の新聞記事には相続登記義務化の方向で進んでいますが、同時に相続放棄地などの行政の受け入れを含めて議論されているといった内容?の記事を読んだ記憶があるのですが、なかなか難しい問題です。アドバイスにはならないかもしれませんが、あなたが要らない不動産は恐らく若くて元気な隣の方でも買わない限り誰も見向きしないと思って早めに処分(決して欲を出してはいけません・・・)の行動をとること。それもあなたが元気のうちに。歳をとるとドンドン先送りになってしまい、相続を受ける子供が迷惑します!
by koeiomyo | 2019-09-07 15:12 | 不動産 | Comments(0)

あなたはどっち???

 米中の貿易交渉が再開する予定という情報が流れる度に株価が上昇し、トランプ大統領が一歩譲らない姿勢をネットで示すと下落し、結局関税をお互いが掛け合うチキンレースは変わらないのに世界経済は振り回されています。確かに香港市民の中国支配からの自由を求めるデモやイギリスのEUからの離脱問題での議会のドタバタ劇、日韓問題などを毎日のようにTVで観るとやはり世界経済は良い方向には向かっていない状況にあると思います。日本も消費税アップのカウントダウンが始まっていますが、10月以降一般消費が落ち込むのか?動向が気になります。こういう情報により、楽観的に考えられるのか?悲観的になるのか?皆さんはいかがでしょうか?年齢を重ね、バブル前後を経験している私は悲観的な物の見方をしていますが、先日も三原の同業者と話してたり、大手不動産会社の元同僚と話していても意見が分かれます。楽観的に考えている方の根拠は低金利が当面続くからということで賃収利回りが良ければ問題は少なかろうということです。確かに日本もマイナス金利だし、FRBも追加利下げが観測されていますので、もう数年は経済の腰を折らないよう低金利時代は続くのでしょう。日本にしてもアメリカにしても現政権の維持の為に耳障りの良い政策ばかりしていては近い将来に大きな反動がしっぺ返しのように来るのではないかと多くの人は思っているのでしょうが、大衆は今さえ良ければ将来のことは先送りにするのでしょうか?スルガ銀行問題、TATERU問題やレオパレス手抜き工事問題があり、さすがサラリーマンへ貸付は厳しくなっていますが、確かに足元の投資意欲は旺盛(高利回り商品があれば・・・)のようです。大手不動産会社も慎重にと言いつつ、私から見れば仕入れをドンドンしてる状況です。3A(麻布、青山、赤坂)など都心エリアはまだまだ上がるそうです。広島市内の高額タワーマンションなども完売したそうです。地方(三原)にいたら時代についていけない状況です。イソップ寓話の「アリとキリギリス」を思い出します。私はコツコツ働くアリさんです?
by koeiomyo | 2019-09-05 15:01 | うんちく | Comments(0)

 この時期は雑草の勢いが凄くて、管理している土地だけでなく、アパートなどの建物周りにもあちこちに生えています。少し車で物件調査で回っても空き家は言うまでもなく、行政が管理している道路なども伸び放題になっており近隣迷惑、交通障害などが心配です。道路などは時折、手が入る箇所もありますが、至る所がそうなっているのでいくらお金があってもすべてには回らないでしょうし、この暑い中、草刈している方も大体年配の方が多いので熱中症が心配です。日本は経済成長し至る所でインフラを整備してきましたが、そのツケがこのような形でも表れています。本来、町内会がしっかり機能していれば自分達が使っている道路、公園などは管理できていたのが、少子高齢化で動ける人が少なくなっていることもあるのですが、将来益々心配となってきています。来月から消費税が2%上がりますが、社会保障費もどんどん増加していますが、こうした災害復旧も含めたインフラ整備への費用も増大していくことは間違いないのでしょうから増税も致し方ないのかもしれません。当社も管理している土地の草刈をシルバー人材センターに頼もうと思っていますが、シルバーさんも多少涼しくなってから仕事を受けるのでしょうから混んでいるのでしょうね?
by koeiomyo | 2019-09-03 09:58 | なんでも | Comments(0)

令和元年9月不動産状況

 早いもので今年も9月に入りました。あと4ヶ月ですが、来月からの消費税増税もあったり、日韓関係の悪化、米中の貿易戦争、英の合意なき離脱などいろんなことが世界中で重なって起こっていますので、先行きが一層不透明な状況になりそうです。

 さて、9月2日時点の三原市不動産状況です。
「スマイミー」の売買登録件数332件(+6件)、内土地207件(+5件)、賃貸登録件数(住宅系のみ)88件(+11件)、内1R系22件(+6件)
「アットホーム」の売買登録件数125件(+1件)、内土地67件(+1件)、賃貸登録件数134件(+6件)、内1R系51件(+11件)

 8月は売買・賃貸共に全体的に一層動き鈍かった感があります。売買については建売の在庫が増税前にほぼ順調に売れておりますが、中古住宅は程度良好物件が少ないせいか?高値売出物件も見受けられるのでなかなか厳しい状況です。安ければ造船、鉄工関係の会社が外人用の社宅で購入もされています。町内会は大変でしょうが・・・?土地も良い場所であれば住宅メーカーの取得意欲は旺盛です。相変わらず老朽・郊外系の売却相談は多く価格は別にして手離れ出来たら良しという物件が増えています。新築マンションは完成在庫になり表向きにも値引販売開始です。先日値引チラシが投函されていました。賃貸は相変わらず厳しそうですね!

by koeiomyo | 2019-09-02 10:34 | 不動産 | Comments(0)